FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年を迎えて

さてHCP13で迎える2012年ですが今年はHCP12以下にしたいと思っています。
83以下を何回か出せば可能ですが、それにはDRを安定させることが前提になります。
スイングスピードは温まってくるとUP-5で60m/s位と変わりませんが、打ち方は大分変えました。
自分的にはシニア仕様への変更。上体を使って腕の力で振っていたものを下半身と上体の捻転でスムーズに加速しながら効率良くインパクトを迎えるというイメージです。

HWBまでは上体の捻転で上げ、そこから下半身を直線的に使ってトップへ。右ひざは出来るだけ動かさず右股関節で受け止めて左に切り返し。
HWDは右足の前。そこまで上体の捻転は維持したまま下半身の直線的な切り替えしで戻し、そこから捻転で加速します。
下半身を直線的に使う事で上体の捻転と意識を分ける事ができ、捻転の維持によるタメが容易になります。

細かい点ではHWBで若干クローズド(斜め下向き)なフェース角度とボールのヘッド1つ手前でのアドレスの再現。右肩もアドレス位置に止め、突っ込ませなければ方向も安定します。


Dr.がエイジシューター大会の動画をアップされていますが、80歳の方でもしっかりしたスイングを身につけておられるのとAPの技が素晴しいですね。
HWBに向かって上体捻転でクローズド気味に上げる事ですくわずに打てる感覚は出て来ています。これが安定すれば距離も合わせられる様になると思います。
DRの安定に加えてAPが意のままになれば1桁も案外近いかも知れません。
こちらも探求を続けます。


追加
枚方自由人さんは2mPTと10mAPを3万回、素振り1.5万回という年間目標を立てられています。
マンションでもPT1日100回と5mAP100回は30分程でできるはず。
後は週3回の練習時にAP50球10分、素振り50回とUP-5を3種類150回で20分、打球100球30分で1時間程という計算になります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

LinksDream

Author:LinksDream
「定年後はイギリスでリンクスゴルフを愉しもう」の山口信吾さんの「2年でシングルプレーヤー」に触発され、プロのコーチに見てもらおうと大東博士のゴルフ・ホーム・ドクターに巡り会い、其処でのレッスンやラウンドで感じた事をログに残して行きたくてこのブログを作りました。

さてマーフィの成功法則は私のゴルフに当て嵌まるでしょうか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。