スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月22日交野(雨の予報でしたが)

曇り後晴れ、1ホールだけ雨という天気でした。
日曜のクラチャン決勝をひかえてGは10Feet近い仕上がりでしたが雨で少し楽に。
本番では少し転圧をかけて11Feetにしてピンも手前にセットして下りPTになるようにするそうです。
日曜に回る方は大変でしょうね~。

DRは相変わらず試行錯誤ですが、アドレスで右肘が左肘よりも前に出ていた事がスライスの原因の様です。
肘と言えば両肘、特に左肘は常に下向きというのが大事だと再確認しました。お陰で3Uや5Iもまずまずでした。

1番 DR振り切れずフェードして右ラフ、160y下り7Iも振り切れずフェードで右ラフ、28ySWは左5y、(4)+0.6で2PTのBogey

2番 DRがヒールトップで30y先ラフXXX、5IでFw、5Iで残り150yへ、上り入れて7Iはやや低めながら+2オン、(1.5)で入れて1PTのPar
7Iがやや低めに出たのが幸いしてピンに寄ってくれていました。

3番 6I低めで跳ねて右バンカー、60Wは+3、(2)はかすめて2PTのBogey

4番 DR低め左でラフ、150y上り木を避けて右目狙い6I○で右11yオン、(10)左1で2PTのPar

5番 8Iで手前7yオン、(5)は右1で2PTのPar

6番 DR右斜面、前に出して110y上りアゲンスト+バンカー越えで9Iは右ラフ、9ySW45cmは+4y、(4)は入らず2PTのDouble

7番 DR左ラフ、5I右ラフ、残り130yで5Iを短く持って前の松の枝の下を抜いてG左ラフ、20ySW1mは右下2y、(3)は完全に入ってから飛び出して2PTのBogey
   最終組になるとカップの淵が丸くなってます。まあど真中から入れられたら問題無いのでしょうが。。

8番 DR○、150-10y8I右肩が出て左ラフ、20y7時は左3y、(2.5)は右1で2PTのBogey

9番 DRフェードして右ラフ、150y打ち上げはバンカー、60W厚めでー5、(5)はー20cmで2PTのBogey

3Par、5Bogey、1Doubleの43、17PT

後半はアドレスで右肘を左肘より下にセットしてDRが少しましになりました。
10番 DRフェードして右ラフ、120+10y9I○で-12(14)+1で2PTのPar

11番 DR○がバンカー、PWは速すぎて厚め出るだけ、85ySW◎がエッジで止まって手前10y、(10)は右1で1PTのBogey

12番 DR○でFw左の残り125+10y、9Iやや噛みー25y、(25)-2、(2)は入らず3PTのBogey

13番 3Uは右肩突っ込まず○で左10y、(10)+2、これは入れて2PTのPar

14番 DRややヒール目ながらFw、5W○で残り110y、上り入れて9I○でー5、(5)はー0.3で2PTのPar

15番 7I右肩止めが上がらず手前バンカー、60W砂が薄く弾かれて+10ラフ、60W50cmで右1.5、これを引っ掛けて2PTのDouble
    IRも60WもPTも今一でした。下りを残すと1.5でも油断できません。

16番 このホールだけ雨。5W○で左Fw、140y上り7I○で-4、(4)は弱く左1で2PTのPar

17番 DR低めでFw左、160y上り6Iはやや低めでー30に止まり、SW8時は左5y、(4)は弱く右0.5で2PTのBogey

18番 DRフェードがアゲンストで更に右、木立の中から9Iで木の上を越えFwへ、残り160y上り+10で5Iは肘下向き○でオンするも止まってー20、(20)は+3、(2)でこれを入れて2PTのPar

5Par、3Bogey、1Doubleの41、18PT
10Feet近くなると狙って行けません。
最後のPar5のトラブルからリカバリーしたParは気分の良いフィニッシュでした。
15番のDoubleがもったいなかったですが、DRがましなら40辺りが見えてきました。
まあ、普通よりミスにシビアな交野で通用するDRというのが大変なんですが。
スポンサーサイト

10月10日交野(初登場のインプレスは?)

土曜日は娘のクラブ発表会が有ってなかよし会に不参加で、その代わりに一人エントリーで行って来ました。
DRは新規購入のヤマハ・インプレスですが、シャフトが少し柔らかく強く振るとフェード気味のボールが出ます。
さて、どうなりますやら。

日曜日がクラチャンの予選だったそうでただでさえ高速のグリーンに転圧までかけた直後で更に高速になっていました。
上に付けたら大事ですが、上りでも油断できません。

10番 DR右に行ってスライスし行方不明。プレ4からPWはピン横1.5で1PTのBogey

11番 DR低めまっすぐ行ってバンカー、PWでG手前、SW7時ー5、(4)は+1で2PTのBogey

12番 フェードしてバンカー手前右ラフ、155y+10y8Iはー10、(10)-1で2PTのPar

13番 3U○で右5、(4)が入って1PTのBirdie

14番 DRヒール気味で左ラフ、5W○、150y上り6Iやや低くバンカー壁で目玉、60Wを打ち込み+3、(1.5)は入らず2PTのBogey

15番 8I右5、(5)は+1で2PTのPar

16番 5W○が左の木、横に出して、140y上り8I○でー6、(7)は右0.3で2PTのBogey

17番 DR強めに振るとヒールして左の木に当たりロスト、打ち直しはトップ目で右ラフ、7Iで残り65y、SWで左4、(3)はー0.5で2PTのTri
    右が入ったためと思われます。

18番 DR低めセンター、5W○、110y-10y上りPW○でー4、(4)は+0.5で2PTのPar

1Birdie、3Par、4Bogey、1Triの42

昼はDRで18番で上手く行ってそこそこ距離も出た右脇を締めてトップでも開けないコンパクトなスイングを練習。
ヒール防止にボール1個内側にセットも。

1番 DR○フェードして右バンカーの間、155y7Iはバンカー、60Wで右ー4、(3)は+0.5で2PTのBogey

2番 DRは左の木に当たりラフ、5Wはトップ目で残り210y上り、9I2回でー8、(9)で+0.5の2PTでBogey

3番 5I○でー8、(10)で+0.5の2PTでPar

4番 DRスライスして右ラフ、150y上り7I○がエッジラフ、SWは転がらずー10、(10)+1で2PTのBogey

5番 8Iが噛み気味でエッジラフ、20ySW7時はー2、(1.8)は入らず2PTのBogey

6番 DRスライス気味で右ラフ、8Iでレイアップし残り50y、AW9時は左に切れて9y、(8)は右1で2PTのBogey

7番 DRでFw左目を狙ってフェード狙い○で右ラフで止まる、5Iはやや低め、130y上り8Iは体の正面で捕らえられず左ラフ、12をSW60cmで右2、(2)でこれを入れて1PTのPar

8番 Fw左狙いは◎で残り150y-10y、8I体正面意識◎で右2.2、(2)が入って1PTのBirdie

9番 FW左狙いがセンター方向に行きフェードして右ラフ、140y上り8Iは右端エッジ、21(18)はー2.5、(2)は左0.6で2PTのBogey

1Birdie、2Par、6Bogeyの41

インプレスは最後の方でフェード狙いで打てました。脇を開けないスイングでも芯を食うとよく飛ぶようです。
交野ではこの方が安全ですが、鉛を張って少しストレート目に調整してみたいと思います。
ヒール側後ろ目に付けるとスライスが矯正できるはずです。
東香里では曲がり出す前にネットに当たるので星田にでも行ってみないと違いが分からないかも知れませんが。
プロフィール

LinksDream

Author:LinksDream
「定年後はイギリスでリンクスゴルフを愉しもう」の山口信吾さんの「2年でシングルプレーヤー」に触発され、プロのコーチに見てもらおうと大東博士のゴルフ・ホーム・ドクターに巡り会い、其処でのレッスンやラウンドで感じた事をログに残して行きたくてこのブログを作りました。

さてマーフィの成功法則は私のゴルフに当て嵌まるでしょうか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。